トップ > コラム > 夏前にチェック! 子どもの熱中症対策方法とは?

夏前にチェック! 子どもの熱中症対策方法とは?

夏前にチェック! 子どもの熱中症対策方法とは?

毎年夏がやってくると、テレビやネットのニュースでは熱中症の話題が多く報道されるようになります。自己管理能力がまだ十分ではない子どもは、暑さの中でも夢中になって遊び、水分補給や休憩をはさむことをどうしても忘れがち。大人がしっかりと対策を取ることが大切です。
今年も夏を感じる日が増えています。本格的に気温が上がる前に、子どもの熱中症対策についてチェックしておきましょう。

子どもは熱中症にかかりやすい

体温調節機能が未発達な子どもは、大人よりも熱中症にかかりやすいと言われています。汗をかく機能がうまく働かないため、体温を下げるまでに時間がかかってしまうのです。また、子どもは大人に比べて体内を閉める水分量が多く、それが原因で外気温の影響を受けやすいのも特徴です。体外に熱を逃がすことができず、かえって周りの熱を吸収して体温が上昇しやすくなるため注意が必要なのです。

さらに、幼稚園に通う年齢の子どもはまだ身長が低く、地面との距離も近くなります。夏にアスファルトを触るとその熱さに驚きますが、その熱と近いところに子どもはいることになります。地面からの照り返しの影響をもろに受けやすいため、大人よりも暑さを感じやすいのです。例えば、気温が30℃の日は大人の体感温度は当然30℃になりますが、これは地面から約1.5メートル以上の高さ(大人の顔まわりの高さ)の温度です。対して気温が30℃の日、子どもの体感は+3~5℃ほど高くなると言われています。これは地上と子どもの顔まわりの高さが近いためです。

また、子どもは自分の体調を自分で完全にコントロールすることができません。先述もしている通り、暑さよりも遊びに夢中になってしまい、身体に異変が起きても気がつかないということもあります。子どもの熱中症を防ぐためには、周りの大人たちが常に気にかける必要があるのです。

子どもの熱中症対策5つのポイント

1. こまめに水分補給をする

熱中症対策の基本と言えるのがこまめな水分補給です。子ども本人が「のどかわいた」と自己申請するときには、すでに脱水状態になっている可能性が高いです。外にいるときには20分に1度のペースで水分補給をするようにしましょう。その際、水分補給とともに、塩分も補給できると理想的です。
また、近年はマスク着用によって隠れ脱水が増えているとも言われています。マスクをしていることでのどの渇きが感じにくくなってしまうのです。幼稚園以外にも外出する際にはマスクをすることがあると思いますが、人がいないところではこまめに外して普段よりも多く水分補給することを心がけましょう。

2. 適した服装を心がける

直射日光を遮るためのツバの広い帽子や、熱を逃がす通気性のいい洋服など、服装で熱中症対策をすることも大切です。汗をかいたらしっかりと拭き取り、洋服が濡れてしまったときにはすぐに着替えられるように替えの洋服を用意しておくと良いでしょう。

3. こまめに休憩をはさむ

一度熱中すると凄まじいほどの集中力を発揮する子どもたち。夢中で遊んでいる姿を見ると静かに見守ってあげたくもなりますが、気温が高い日にはこまめに休憩をはさむことが大切です。直射日光が当たらない涼しい場所で休憩をし、日差しが強い時間帯の外遊びは30分ほどで切り上げるのがおすすめです。

4. 普段から暑さに負けない体づくりをする

暑いからと言って、一切外に出ることなく過ごすのはかえってNGです。普段からクーラーが効いた涼しい部屋に身を置き続けていると、さらに汗のかけない体になってしまい暑さに弱くなってしまいます。夏場でも少しずつ外に出て暑さに慣れさせ、汗をかける状態にしておくことが大切です。

5. 保冷剤や冷却剤を持ち歩く

昼間に長時間外出をしなければならない日には、保冷剤や冷却剤を持ち歩いて体を冷やせるようにしておくのもおすすめです。体に直接当てるのはNGですので、タオルやガーゼに巻いて使用しましょう。首や脇の下などを冷やしてあげると効果的に体温を下げることができます。

子どもが熱中症になってしまったら……?

万が一熱中症になってしまったという場合には、すぐに涼しいところに移動をし、衣服を緩め、水分補給をおこないましょう。首や脇の下、股関節などを氷などで冷やしてあげるのも有効です。すぐに回復せず、頭痛や吐き気などを伴っている場合、状況に応じて救急車を呼ぶなどの対処も必要になります。

夏は子どもたちにとっても楽しい季節です。熱中症で体調を崩してしまうことのないように事前に予防をしておくことが大切です。
しっかりと熱中症対策をして、暑さに負けずに夏を楽しみましょう!

【ばとうばし幼稚園】
〒134-0083 東京都江戸川区中葛西4-16-11
TEL:03-3689-4413